体の中から温めて冬に備えましょう。

今年の夏の猛烈な暑さで、緑のカーテンのゴーヤーも不作で、スタッフの体も緑色になる前、早々に枯れてしまいました。

今年は台風の多い年で、台風がとともに気温が上がり、台風がさると同時に冷え込む事が多くなり、寒暖差による体調不良で苦しめられる患者さんが増えているように思います。
秋になりあっという間に冬がやってきます。

今年の猛烈な夏の暑さに負けて冷たい物に癒されすぎた方は内臓が日冷え切っていて代謝が下がってますので寒暖差や寒さに適応する能力が下がる傾向にあります。

体の中から温めることを意識して、温まるものを食べてよく体を動かして筋肉発電して気温差に対応しやすい体を取り戻したいものです。

さて、
既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが研修中の名札をつけたスタッフが一人増えました。

まだまだ覚えなければなら ... 続きを読む

まだまだ油断禁物

夏休みも終わり、そろそろ猛暑からは解放されるはず⁈でしょうが、台風の当たり年なのでしょうか?

今年の秋にかけての天候が気になります。

この夏はあまりの暑さで外出を控える方が多く、虫も猛暑で活動が鈍くなったようで、虫刺されで来院される患者さんや海遊びでのトラブルで来院される患者さんが少なかったように思います。

これから少し涼しくなってくると、虫の活動が盛んになるので油断は禁物です。外出先に合わせて、衣類や虫除けなどを活用して悪化しない対策を取っていただきたいと思います。

さて、先月もお伝えしたように人手不足に加え、保険請求やカルテ記載システムの電子化に伴い、院内作業が増加しており、これまで通りの業務内容を維持するのがやや困難になりつつあります。

また、時代の流れとともに、ワークライフバランスを重視する昨今、スタッフにも優しいク ... 続きを読む

順番とりシステム活用のお願い

夏休みに入り、スタートからかなり暑い日の連続でぐったりしている方も多いと思います。

あまりの暑さで自然と冷たいものをとる機会が増え、汗にまつわるトラブルとともに体調がすぐれない方もふえてきているようです。その代わりと言っては何ですが、虫も夏バテ⁈気味で、虫刺されを悪化させて来院される患者さんはまだ、少ないようです。

今後も気候の変動に大きく影響を受けそうですが、気温が下がると虫も元気になりますのでお出かけの際は虫除け、山間部などにキャンプに出かける際は長袖・長ズボン、サンダルではなくスニーカー!ブユなどに苦しめられないよう気をつけて頂きたいです。

さて、話は変わりますが、当院もご多分にもれず人手不足の波が押し寄せると同時に、国のシステムの電子化に伴う院内作業の増加もあり、これまで通りの業務内容を維持するのがやや困難になりつつあります。

... 続きを読む

「医者が教える食事術」

最近のベストセラー健康本

「医者が教える食事術」を敬愛する中居くんの番組で2回にわたって紹介しておりましたので、ご覧になった方も多いかと思います。

ここ最近見直されてきた過去の食事指導で言われてきた内容を網羅的にまとめて紹介してくれているとても読みやすい本だと思います。

この本を読みながら今の日本人の生活を考えた時に、何かを諦めない限りはなかなか真の健康は手に入らないと改めて感じました。

私も以前から同じような食事指導をしてきましたが、実践してくれる患者さんはなかなかおらず、実践してくれた患者さんでも良くなると直ぐに元の食生活に戻って悪化してしまう方も少なくありません。

なぜでしょう?

それは今の日本人は少なくとも大人も子供も忙しすぎるのだと思います。

1日のスケジュールで通勤や通学で往復2時間、仕事 ... 続きを読む

紫外線対策

5月の連休までは暑い日が続き、今年はどうなるかと思いきや、後半になって随分と過ごしやすい日が続きひと段落といったところでしょうか。
汗のトラブルで悩まされた患者さんたちも一山超えて小休止ですね。

油断せず体の中をしっかり温めて気候の変化に対応できる体づくりをしたいものです。
さて、昨年から当院でも取り扱いを始めて飲む日焼け止めなのですが、私個人の実感としてもかなり効果的だと思っております。
日焼けによる後遺症としてのシミシワ対策などのアンチエイジング対策としても良いでしょうし、もちろん読んで字のごとく、日焼けのやけどの炎症を軽減してくれます。

ついつい塗り忘れたり、塗り直したりができない時でも飲んでいれば安心です。
現時点では有効成分の異なるヘリオケアとユーブロックの2種類が比較的有名で、私は長時間の紫外線にさらされ外出 ... 続きを読む