今年の秋は暖かくて過ごしやすいものの紅葉を楽しむには気温の変化が一定しないので色づきもあまりよろしくないなどと言われております。

皮膚科のシーズンでもある夏場も終わり、クリニックもさほどお待たせすることのない日が増えてきたかと思います。

とは言うものの、ここ数年の傾向として混雑する日と比較的空いてる日の差が著しくあり、やはり皆さん受診しようと思うのが同じようなタイミングで病院にいらっしゃるようです。

ですので、混んでいる日に来院された方から「いつなら空いているの?」とよく聞かれます。

必ずしもそうなるとは限らないのですが、今までの経験ですと

混んでいる日は長期の休みの前と特に休み明け、

前日が休みの翌日の月曜、金曜そして、土曜日となります。

逆に比較的平均して空いているのが、火曜日で、イレギュラーなの ... 続きを読む

遅い夏休みを頂きました。

今月は遅い夏休みを頂き、休み中にご来院頂いた患者さんには

ご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。

夏休みと言うには遅い時期ですが

夏はどうしても混雑する時期なのでこの時期にとらせてもらうことが多くなってしまいます。

1ヶ月前には告知をさせていただくようにしておりますのでご確認頂ければ幸いです。

 

さて、今年の夏は暑く、10月に入ってからも寒暖差が大きく体調を崩しやすい日が続いております。

すでに肌の乾燥で相談にいらしゃる患者さんも増えてきました。

そうならない為にも、夏の理想的な過ごし方は、積極的に温かいものと常温の水分を多めにとり、

体をほどほどに動かして良い汗をかく!

すると、肌に十分な汗が出て、水分が補充され、秋口以降の乾燥する季節にも対応 ... 続きを読む

体の中から温めて冬に備えましょう。

今年の夏の猛烈な暑さで、緑のカーテンのゴーヤーも不作で、スタッフの体も緑色になる前、早々に枯れてしまいました。

今年は台風の多い年で、台風がとともに気温が上がり、台風がさると同時に冷え込む事が多くなり、寒暖差による体調不良で苦しめられる患者さんが増えているように思います。
秋になりあっという間に冬がやってきます。

今年の猛烈な夏の暑さに負けて冷たい物に癒されすぎた方は内臓が日冷え切っていて代謝が下がってますので寒暖差や寒さに適応する能力が下がる傾向にあります。

体の中から温めることを意識して、温まるものを食べてよく体を動かして筋肉発電して気温差に対応しやすい体を取り戻したいものです。

さて、
既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが研修中の名札をつけたスタッフが一人増えました。

まだまだ覚えなければなら ... 続きを読む

まだまだ油断禁物

夏休みも終わり、そろそろ猛暑からは解放されるはず⁈でしょうが、台風の当たり年なのでしょうか?

今年の秋にかけての天候が気になります。

この夏はあまりの暑さで外出を控える方が多く、虫も猛暑で活動が鈍くなったようで、虫刺されで来院される患者さんや海遊びでのトラブルで来院される患者さんが少なかったように思います。

これから少し涼しくなってくると、虫の活動が盛んになるので油断は禁物です。外出先に合わせて、衣類や虫除けなどを活用して悪化しない対策を取っていただきたいと思います。

さて、先月もお伝えしたように人手不足に加え、保険請求やカルテ記載システムの電子化に伴い、院内作業が増加しており、これまで通りの業務内容を維持するのがやや困難になりつつあります。

また、時代の流れとともに、ワークライフバランスを重視する昨今、スタッフにも優しいク ... 続きを読む

順番とりシステム活用のお願い

夏休みに入り、スタートからかなり暑い日の連続でぐったりしている方も多いと思います。

あまりの暑さで自然と冷たいものをとる機会が増え、汗にまつわるトラブルとともに体調がすぐれない方もふえてきているようです。その代わりと言っては何ですが、虫も夏バテ⁈気味で、虫刺されを悪化させて来院される患者さんはまだ、少ないようです。

今後も気候の変動に大きく影響を受けそうですが、気温が下がると虫も元気になりますのでお出かけの際は虫除け、山間部などにキャンプに出かける際は長袖・長ズボン、サンダルではなくスニーカー!ブユなどに苦しめられないよう気をつけて頂きたいです。

さて、話は変わりますが、当院もご多分にもれず人手不足の波が押し寄せると同時に、国のシステムの電子化に伴う院内作業の増加もあり、これまで通りの業務内容を維持するのがやや困難になりつつあります。

... 続きを読む