お薬のみの処方

厚生労働省より新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、諸条件があるものの再診の場合、薬のみの処方を認める連絡が来ました。

原則として、発熱が続く患者さんとその家族を対象として、最終受診日から約3ヶ月以内の患者さんについては対面以外の問診などにより処方箋の交付を行うことにしました。

処方箋の受け取り方法により、2通りの方法があります。

①原則代理人がクリニックに来院。診察券、保険証とともに、必要な薬の詳細がわかるメモか薬手帳に記載したものを提出

平日は午前受付したものは、当日午後3時半以降または翌日以降の受け  取り.

午後17時迄に受け付けたものは 当日18時以降診察終了までもしくは翌  日以降の受け取り

土曜日に受付した分は翌週に処方箋をお渡しします。

②クリニックに来院できない場合はメール(oshigerinji@gmail.com)に
お名前、診察券番号、保険情報、最近の状態、必要なお薬情報、指定の薬局情報を添付して送ってください。

メールの場合は確認にやりとりを要するため、お薬の情報は翌日に指定の薬局にファックスします。代理人の方がクリニックに
お支払いに来ていただくか、銀行振込(振込手数料は患者さん負担でお願いします)により対応いたします。

処方箋原本を薬局に提出しなければならないため、クリエイト平塚入野店以外の薬局をご利用の方は
薬局への送料も別途お支払いお願いいたします。(本人もしくは代理人が後日持参できる場合は必要ありません)

今回の対応は臨時のものであり、対応期間、対応方法の変更の可能性がございます。ホームページに随時情報を載せていきますので、確認をお願いいたします。