必要なステップ?!

3月も終わりに近づき、桜もいよいよ満開が近くなりました、良い季節ですね!

と書きかけにしてたら、今日は季節外れの雪となりました…

昨年に比べ厳しい花粉に悩まされていた皆様には恵みの雪となったでしょうか?

春を迎える3月といえば季節の変わり目で、年度末。大人も子供も進学、卒業、入社、転勤となにかとイベント盛りだくさんな時期を迎えます。

生き物というのは変化に適応する能力はあるのですが、やはり時間を必要とします。

どちらかといえば、変化がないほどストレスは少なく快適に過ごせるものです。

しかし、人間のように体ではなく、脳細胞が発達して本能以外の支配力が強くなると、刺激という名のストレスをあえて求めるようになります。

体に悪いと知りながら飲酒や喫煙、過激なアトラクションやホラーやサスペンス映画なども。 ... 続きを読む

しもやけ

今年はしもやけの患者さんがとても多い年になりました。
例年に比べて夏場の平均気温が0.5度くらい低かっだことに加え、年末からの寒波がとどめを刺していることが大きな要因と思われます。
先月も書きましたが、夏場にしっかり汗をかけるようにならないと、全身の汗の管がしっかり働かず、冬場になって湿度が下がるとあちこちの皮膚が水不足で乾燥肌になります。

この状態で外側から暖房や湯たんぽ、カイロにヒートテックなどで温めると急激に皮膚温が上昇するので温度調節のために汗を作ろうとするのですが、身体中の汗の管がお休みしてるので仕方なしに手足やお尻などに汗が集中して出てしまい、局所がムレムレの状態になります。

手袋をして外で動いて暑くなって手袋をはずしたり、寒い部屋で靴下を履いたまま布団にくるまって寝ていたら暑くなって知らない間に靴下を脱いで布団から足が出ていた ... 続きを読む

冬のあせも

ずいぶんとご挨拶が遅くなってしまいましたが、

新しい一年が始まりました。今年もよろしくお願いいたします。
昨年より続く厳冬の影響で今年もしもやけや低温やけどなど、冬らしい患者さんも増えてきましたが、もう一つ忘れてはならないのが汗もです。

暑い夏に子供がおデコにいっぱいぶつぶつを作ってあせもになるのはイメージできると思いますが、近年は冬のあせもで来院される患者さんが増えているように思います。

そもそも私がここでお話ししている冬のあせもとは、汗が出すぎるタイプではなく、汗をかかない場所が急に温められて眠っていた汗の管が急に動き出した汗が押し寄せて通過障害を起こすような形で発症します。

ほとんどの患者さんが普段から運動しないで乾燥肌になっております。

運動をしていないので、代謝が悪くなり汗が出ず、寒がりなので熱いお風呂や ... 続きを読む

セルフレジと電子カルテその後

今年もいつものようにあっという間の年の瀬を迎えることになり、変わらず仕事を続けてこれたことに感謝しつつ新しい年を迎える準備をしたいと思っております。
前回ご報告させていただいたように、年末差し迫ってのシステムの入れ替えで夏からてんてこまいでしたが、2週間を経過してようやく落ち着いて仕事ができる環境が整ってまいりました。
当分の間はどうしても過去カルテを見る必要もあり、電子カルテシステムを2つ併用することなるので、以前に増して画面を見る時間が長くなっており、本当に申し訳なく思っておりますが、慣れてくれば入力などの手間が減少する予定ですので、今しばらくご辛抱いただければと思います。

セルフレジも思いのほかスーパーなどで見慣れているのか皆さま、抵抗なく受け入れてくていて助かっております。
ここ数日本格的な冷え込みとともにしもやけと低温やけどの患者さ ... 続きを読む

カルテの入替え セミセルフレジの導入

11月もあと少しで終わりを迎え、今年も残すところ1ヶ月少々。

夏の忙しさは落ち着き、冬ののんびりモードを迎えているはずのクリニックですが、診察とは別なところでバタバタと忙しくしております。
最近来院された患者さんはご存知かと思いますが、今年の12月から電子カルテを入れ替えるとともに、セルフレジを導入することになり、色々大変なことになっております。

セルフレジというのは最近のスーパーなどでよく見かけるあの手のものです。お会計のミスに緊張するスタッフの精神的負担軽減、会計処理のスピードアップなどメリットが多く感じられての導入と相成りました。
また、電子カルテは将来を見据えて、クラウドタイプのに変更、今までと全く違うメーカーの物にしたので、設定や情報以降に四苦八苦しております。
というわけで、始まる前からの言い訳で申し訳ないのですが、私 ... 続きを読む